情報提供

2012年7月10日 (火)

【平成24年度】ドキュメンタリー映画「珈琲とエンピツ」上映会のお知らせ

 静岡県古西市に位置するサーフショップ&ハワイアン雑貨店を経営するろう者、太田さんを取り上げたドキュメンタリー映画です。
人と人とのつながりとは何かを考えさせられる映画です。

 当日は主人公の太田さんと監督の今村彩子さんのお二人がご来場し、講演会があります。


日時:2012年10月21日(日)
      13:00〜16:00
会場:せんだいメディアテーク7階スタジオシアター
公式HP http://coffee-to-enpitsu.com/
前売り券:1000円

 ビラが欲しいという方や前売券を購入希望の方は、運営委員に声をかけてください。
 なお、チケットの数には限りがありますので、お早めにどうぞ!

2012年7月 3日 (火)

【平成24年度】7月の茶話会のお知らせ

 みなさん、こんにちは。22年度のHP担当畠山さんから引き継ぎました、24年度HP担当米村です。これからも、ブログで学生会の企画などのお知らせをしてまいります。よろしくおねがいいたします。
 3月11日の東日本大震災の影響により、活動を停止していた学生会ですが、今年からまた活動を再開することになりました。

 さて、7月の茶話会の日程が決まりましたので、お知らせさせていただきます。

【7月茶話会 詳細】

日時:7月15日(日) 13:00~15:00
場所:片平市民センター 会議室(2) 
参加費:  会員;0円  非会員;100円
申し込み先neko-no-akubi.123@softbank.ne.jp (宮城教育大学 大学院1年:スガワラ)まで
締め切り:7月13日(金)まで

 場所が分からない方は、上記宛先までその旨を連絡していただければ、アクセス方法をメールする、案内をお付けするなど対応は可能ですので、お気軽にご連絡ください。

【遠隔地情報保障についての説明会】

 上記の茶話会終了後に、日本財団から聴覚障害学生を対象とした説明会が行われます。
 これに興味のある方も、上記の宛先までご連絡ください。

 たくさんの参加をお待ちしております! どうぞよろしくおねがいします。

2012年6月25日 (月)

平成22年度 宮城県聴覚障害学生の会総会の報告

みなさんご無沙汰しております。平成22年度HP管理担当の畠山です。
平成22年度の最後の活動である総会の開催を目前に控えておりましたが、3月11日の東日本大震災により総会を行えず、それ以降の学生会の活動を休止しておりました。みなさまには大変ご心配をおかけしたことと思います。申し訳ありませんでした。

学生会は約1年間の活動休止期間を経て、2012年5月19日(土)に平成22年度の総会を開催いたしました。

総会は宮城教育大学の324教室において行われ、顧問の松﨑先生、会計監査の多田さん、群馬県から見学に来た学生さん、宮城教育大学の学生さんに参加していただきました。

平成22年度の活動報告をし、平成24年度の活動方針を発表しました。

平成24年度は学生会の基盤づくりを意識し、顧問の先生やOB・OGの先輩方、会員のみなさんとの関係、運営委員同士の関係を大切にしながら活動をすること、運営委員を養成しながら連携をすること、聴覚障害関係団体とのつながりを強く大切にすることを目標にします。

平成24年度の役員は以下のように決まりました。
顧問:松﨑丈(遠藤良博)
会計監査:多田健一郎
会長:加賀谷衿子
事務担当:河田典子
きっかけ作り担当:菅原めぐみ
ホームページ管理担当:米村夏姫
運営委員:谷奈々美

「1.JPG」をダウンロード

「2.JPG」をダウンロード

以上で総会の報告を終わります。
会員のみなさん、1年間ありがとうございました!

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ